• Riems

小田急電鉄×映画『海獣の子供』タイアップ企画「江ノ島スタンプラリー」を開催します

最終更新: 2019年5月24日

〈小田急電鉄株式会社〉


小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は、2019年6月7日(金)から公開される映画『海獣の子供』とのタイアップイベントとして、「小田急電鉄 × 映画『海獣の子供』 江ノ島スタンプラリー」を2019年6月1日から30日までの間に開催します。



江ノ島スタンプラリー

「小田急電鉄 × 映画『海獣の子供』 江ノ島スタンプラリー」ポスター(イメージ)

このイベントは、映画の舞台が小田急沿線観光地の江の島であることを記念して企画したものです。江の島エリアと小田急線の主要駅に設置された計6箇所のうち、2つ以上のスタンプを集めると、オリジナルノベルティをプレゼントします。さらに、パーフェクト達成者へのWチャンスとして、抽選でキャストサイン入りグッズや非売品映画ポスターなどの豪華商品が当たります。 さらに5月13日から6月10日まで、映画の公開を記念して、映画『海獣の子供』でジャックしたイベントカーを運行するほか、6月1日の特急ロマンスカー「えのしま3号」車内では、映画『海獣の子供』海(うみ)役の声優である「石橋陽彩」さんが吹き込んだアナウンス放送などを実施します。 映画『海獣の子供』とともに、小田急に乗って江の島観光をお楽しみください。

「小田急電鉄 × 映画『海獣の子供』 江ノ島スタンプラリー」の詳細は下記のとおりです。

1 江ノ島スタンプラリーの実施 (1)実施期間 2019年6月1日(土)~ 6月30日(日) (2)スタンプ設置箇所(台紙配布箇所も同一) ①小田急線 新宿駅 ②小田急線 相模大野駅 ③小田急線 藤沢駅 ④新江ノ島水族館(ウェルカムランジ又は出口) ⑤片瀬江の島観光案内所 ⑥稚児ヶ淵レストハウス展望デッキ ※台紙はなくなり次第、配布を終了させて頂きます (3)景品(オリジナルクリアファイル)交換場所 新江ノ島水族館 ※数に限りがあります パーフェクト達成者へのWチャンスとして、抽選でキャストサイン入りグッズや非売品映画ポスターなどの豪華商品が当たります。

2 イベントカーの運行について (1)概要 映画『海獣の子供』でジャックしたイベントカーを運行 (2)実施期間 2019年5月13日(月)~2019年6月16日(日)(予定) (3)使用車両 通勤車両3000形 8両編成 10両編成の2編成 (4)内容 1編成の車内すべての広告が映画『海獣の子供』で埋め尽くされます



江ノ島スタンプラリー

イベントカーで使用する通勤車両(3000形)

3 特急ロマンスカー「えのしま号」車内イベントの実施 (1)実施日 2019年6月1日(土) (2)実施列車 「えのしま3号」(新宿発9時40分発、片瀬江ノ島10時42分着) (3)内容 ①映画『海獣の子供』キャストの「石橋陽彩」さんが車内アナウンスを放送(録音)します ②映画『海獣の子供』の映画チラシを配布します

※映画『海獣の子供』作品情報につきましては、小田急電鉄HP(https://www.odakyu.jp/news/o5oaa1000001j589-att/o5oaa1000001j58g.pdf)をご覧下さい。

【参考1】江の島・鎌倉の観光には、小田急線の往復きっぷが付いて、江ノ電全線乗り降り自由な割引周遊券「江の島・鎌倉フリーパス」がお得で便利です。 (1)小田急線(藤沢~片瀬江ノ島)と江ノ電が乗り降り自由! (2)小田急線(発駅~藤沢まで)の往復きっぷ付き! (3)周辺のお寺や観光施設・飲食店など、18の施設が優待・割引料金に! 詳しくは、パンフレットまたは当社ホームページ(https://www.odakyu.jp/)をご覧ください。 ※発駅~藤沢駅間の小田急線のご乗車は往復1回限りです。(ただし、途中下車の制限はありません。途中下車をご希望される場合は、係員にお申し出ください。) ※フリーパスは旅行終了駅で回収させていただきます。(フリー区間内発駅のものを除く。) ※有効期限は1日です。 ※料金(例)新宿からおとな1,470円、こども740円

【参考2】「小田急 こども100円乗り放題デー」を実施します。 2019年6月1日(土)、2日(日)の2日間限定で1日全線フリー乗車券を「期間限定 1日全線フリー乗車券」として、小児向け通常1,000円のところ100円で発売します。あわせて、大人向けについても通常の2,000円で発売します。 URL:https://www.odakyu.jp/ticket/couponpass/1day_event_01.pdf

【参考3】江の島へのお出かけの際には魅力いっぱいのエリアの楽しみ方を提案する観光情報サイト「江の島・鎌倉ナビ」をぜひご覧ください。 URL:https://enokama.jp/

以上


#江ノ島

#江ノ島スタンプラリー

#小田急電鉄

2回の閲覧

© 2017 by Research Institute of Entrepreneurial Management in Shonan Association Inc. with Find-it!

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon